マコモダケ

中国語では茭白 jiaobai と言います。

竹の子がモコモコしたような… ちょっとヤングコーンに近いような…
そんな感じの野菜です。東南アジアでもポピュラーです。
炒め物によく使います。くせがないので、炒め物の他、カレーなんかにもいいと思います。私はこれもまた、よく、オリーヴオイルで炒めます。

母は竹の子で竹の子ごはんを作ります。
上海でも季節には竹の子が手に入りますが、このマコモダケでごはんを炊いてもいいかもしれません。私はマコモダケで。
薄味の母のレシピをご紹介します。
ーーーーーーーーーー
ゆでた竹の子:1本(マコモダケならゆでずに2本かな)
油揚げ:1枚(熱湯で洗って油抜き)
酒:大さじ1
薄口しょうゆ:大さじ11/2
ーーーーーーーーーー
これ↑を煮ておきます。
そしてこれ↓と一緒に炊きます。
ーーーーーーーーーー
米:2カップ
水:2カップ
酒:大さじ1
塩:小さじ3/4
ーーーーーーーーーー

14. 12月 2011 by Etsuko 悦子
Categories: 野菜,きのこ | Leave a comment

Leave a Reply

Required fields are marked *